2016年バレエ学校 サマースクール始まってます!


今年もバレエ学校のサマースクールが始まりました!

毎年世界中のバレエ学生たちが集まる、英国バレエ学校のサマースクールが始まりました。

まず最初に7月11日からは、ロイヤル・バレエ・スクールのアッパースクールと、イングリッシュ・ナショナル・バレエ・スクールのコースです。

どちらもThe Wellsのサポートする学生さんが2週間コースに参加しています。

ロイヤル・バレエ・スクールは、数々の想い出の詰まったWolf House寮を後にして、今年からピムリコというテムズ川沿いの、それはそれは素敵な建物に移転しました。ごはんも美味しいんだろうなあ。

イングリッシュ・ナショナル・バレエ・スクールのサマーへ参加するThe Wells生は、いつもホームステイを利用しています。ガーディアンとして現役学生をサポートしているお宅に2週間、お世話になります。

1日遅れて12日、今度はロイヤル・バレエ・スクールのロウアースクール、「ホワイト・ロッジ」のサマースクールが始まりました。

広大なリッチモンド・パークの奥に、美しく佇む建物には、マーゴ・フォンテーン・スタジオを初めとして、高い天井と大きな窓を持つ白く明るいスタジオが並びます。

The Wellsのサポートする学生さん2名も、ここで2週間のバレエ漬け生活が始まりました。

夜は鹿の啼く声しか聞こえない真っ暗な森の中で、少し寂しくなることもあるかもしれませんが、昼間は日常を忘れて、バレエに没頭できることでしょう。

8月にはセントラル・スクール・オブ・バレエ、そしてエルムハースト・スクール・フォー・ダンスのサマースクールが始まります。

どの学校も、バレエの他に、コンテンポラリー・ダンスやキャラクター、ジャズやフォークダンスなど、様々なスタイルの踊りを勉強します。ロイヤルではストリート・ダンスが登場して、周囲をびっくりさせたこともあります。多様性のあるダンサーが求められていることが分かりますね。

The Wellsは、今年もたくさんのサマースクール参加生を支えています。
皆さんが、それぞれの目標に向かって、充実した滞在を送ることができるよう、全力でサポートしています!

2017年の各学校サマースクールは10月以降、随時募集要項が発表されます。
The Wellsのブログやフェイスブックでもお知らせするので、チェックしてみてくださいね!(セントラル校のサマースクール・オーディションは、ぜひ11月の日本講習会をご利用ください。お申込み受付を開始しています。詳しくはThe Wellsのホームページから。)

2017年2月は日本国内でロイヤルバレエのクオリティを体験するチャンス!
オーランドバレエのサマースクール参加オーディションもあります。

元ロイヤルバレエスクール教師でセントラル・バレエ・スクール前副校長
ウイリアム・グラスマンによるバレエ・マスターコース

2/11、12 東京開催。
米国オーランド・バレエ・スクールのサマースクール・オーディションを講習会の中で実施します。
http://event.thewells.co.jp/glassman2017.html

元ロイヤル・バレエ・スクール校長(ロウアークラス)
ダイアン・ヴァン・スクーアによるバレエ・特別集中マスタークラス

2/25、26東京開催。
コンクールや留学オーディションの最終審査を控えた生徒さんに、ロイヤル・バレエ・スクールで教える世界水準のレベルを伝授。
http://event.thewells.co.jp/diane201702.html