オーディション・インサイト 2019

申込受付中
元ロイヤル・バレエ・スクール校長 ダイアン・ヴァン・スクーア先生が審査官の視点で指導し、海外バレエ留学・カンパニーオーディション合格必勝法を伝授します。ポーズ写真撮影会とビデオ撮影会もあわせて開催。

LIQUID CONNECT
×

いざ!この夏、オーランド・バレエ・スクールへ

3月中旬、桜がまだ満開を迎える前の東京で、
オーランド・バレエ・スクール
サマースクール・オーディションが開催されました。

今回も「伝説のバレエ教師!」ウィリアム・グラスマン先生
講習会を兼ねて、審査にいらしてくださいました。

ひとつのバレエクラスは2時間。ポワントだって教えちゃいます!

昨年から始まったこのオーディション/講習会。
今年もたくさんの優秀な生徒さんが参加して
新宿村スタジオで2日間
新浦安のバレエ教室「ル・ソル」のスタジオをお借りして2日間という
計4日間の開催となりました。

修了証をいただいてパチリ!

5週間のサマースクール入学許可は、
計7名!
その中でも特に優秀だったお二人に
スカラシップ賞が授与されました。

スカラシップ賞
小川紗季さん(カヨ・マフネクラシックバレエスクール)

ハーフスカラシップ賞
中島由惟さん(妙典バレエスタジオ)

おめでとうございます!

6月24日には日本を出発して
5週間のサマースクールが始まります!

ひゃっほー!!

ジュニアカンパニーのダンサーたちも混ざるシニアクラス

ツアーには私も同行して、
暑い暑いフロリダ州オーランドから
レポートを発信予定です。
ぜひお楽しみに❤

宿泊先となる大学のキャンパス

【追記:グラスマン先生のクラスについて】

いつも参加者の短時間での成長が目に見えるグラスマン先生の指導は、
とても言葉が少なめです。

ひとつのエクササイズが片方終わると
ひとつ、多くてもふたつの注意をします。
それもシンプルで、
ものすごく的確で、かつ分かり易い

的確な注意で美しいポジションを作っていきます。

反対側をやる時に
皆さんは注意されたことだけに
集中して練習するものですから、
見ていてとても違いが分かるのです。

❤疑問に思っていたことや
❤あやふやに済ませていたこと
❤今更きけない(!)こと

そんなあれやこれやが
はっきりすっきり解決して
皆さんとても気持ち良さそうです。

動きの中でアンデオールを保つコツは、実は足先にあり!

同じアラベスクでも
年齢によって教え方が異なるのはもちろん
「指導者」のスゴ技が光ります。

バーだけで汗だくの1時間

なので先生のクラスは
2時間制です(笑)

いつも優しい笑顔のグラスマン先生

でもね、みなさん
学校時代の先生は
優しいお顔は変わらずも
かなり完璧主義でしたよ(汗)

来年も、
開催予定です(時期は未定)

(れ)