羽田からヒースロー空港へ(2022年6月30日)

昨日の日本出国編に続いてイギリス入国編。
はじめて一人でイギリスに行く!方もこの夏多いのではないでしょうか。

移動のイメージがつかめるといいな とレゲットが撮影してきました。

とにかくヒースロー空港は世界最大級なので、迷います。
でも大丈夫、目印はちゃんとあります。
日本からの便だと、とにかく日本人についていってください!(コバンザメの技)

イメトレは、こちらからどうぞ!

そして入国審査の時のコツ。
Eゲートってこんな感じです

英国政府のサイトから画像をお借りしました

これ、とても便利なのですが
うまく通れないと長い長い有人の入国審査の列に並びなおさなくてはいけません。
これが本当に、世界有数の長時間の行列です。
Eゲートがファストパスだとしたら、有人審査は待ち時間120分っていう夢の国のあれに似ています。

皆さんが持っているパスポートには、ICチップが入っています。
これをちゃんと機械に読み込んでもらえるかどうか、なんですね。(たぶん)

新しいパスポートに大切にカバーをつけていたらちゃんと外しておくこと。
しっかり折り返して、フラットにするのも大事。
そして、ガラス面において、ぎゅ~~~~~っと押さえて3秒数えてください。
そうすると失敗しないはず!(当社比)

そのあとにカメラに向かって動かない!!
(動くと撮影に失敗して 有人の審査の行列に回されるかも・・・悲)

これさえ守れれば、すいすいと入国できて、荷物をピック出来る確率が上がります。
ウェルズのサマーに参加する皆さんは、荷物を受け取ったら出口でガーディアンが待っていますからね💛

なお、この情報は2022年7月1日時点のものです。

英国バレエ&留学情報

The Wellsの最新情報はメールまたは公式LINEでお届けしています。InstagramやFacebookでは現地バレエ学校情報や留学生たちの活躍などもお届けします。

The Wells Mail News

※ご希望の方はメールアドレスをご記入ください。

The Wells 公式LINE

友だち追加

※ご希望の方は友だち追加をお願いします。


Instagram
Facebook