無意識にしてませんか?レッスン前のストレッチ

この、石橋沙也果さん(バレエ・マニラ)のストレッチは
レッスン前?それともレッスン後? どちらだと思いますか?

 

オーディション・インサイト2019で
「レッスン前に筋肉を伸ばしすぎたら大きい動きができなくなります」
と何度かダイアン先生がおっしゃっていたことについて。

 

「レッスン前はウォームアップだけにして大きい筋肉を伸ばさないで!!」とおっしゃっているそばで
「Yes!」と笑顔で答えながら一生懸命太ももの筋肉を一生懸命ストレッチ!!しているまじめな生徒さんたち。

というシーンが何度かありました。

 

たぶん、無意識…ですよね。

 

ウォームアップ=びよんびよんと入念なストレッチ というのが
ずっとお教室でも準備として常識になっているとしたら・・・・

常識って変わるのです。
常識はきちんとアップデートしましょう。

正しく体を使い長く踊れる健康な体を維持するための知識を得ていくのもダンサーのお仕事。

ダンサーを目指している人も、先生を目指している人も、長く趣味で踊りたいひとも、そして親御さんも。
是非、最新の知識を身に着けてくださいね。

お医者さんの世界でも最新の知識を身につけるべく、日々お勉強が必須なのだと
ドクターの友人からこの間も聞いたばかりです。

昨今のスポーツ科学でも
「動的ストレッチ」と「静的ストレッチ」
または
「レッスン前のストレッチ」と「レッスン後のストレッチ」
についての違いが注目されています。

ちょうど、セントラル・スクール・オブ・バレエ卒業生で
今はマニラのカンパニーで踊っている石橋沙也果さんの記事がありましたのでご紹介します。
(英語ですが Google翻訳などにURLをコピーしていただければ読めます)

バレエ・マニラのウェブサイトより 石橋沙也果さんの記事←ここをクリック

マニラ・バレエ 石橋沙也果さん

この石橋さんのポーズをレッスン前にやっている人はさすがにいないですよね。
これはクールダウン です。

 

YAGP2019日本予選の開催中で、ローザンヌ国際バレエコンクールの予選通過者も発表になっています。

でも、そんな舞台も日々の地道なトレーニングの積み重ねですね。