留学準備スタート!「セントラル・スクール・オブ・バレエ」

2017年11月に福岡、大阪、東京で開催された、
セントラル・スクール・オブ・バレエ
「日本講習会/入学オーディション」

今回も優秀な受験生が日本各地から集まり、
審査も大変厳しいものになりました。

厳しい審査は毎年ですが、今年は特に優秀な受験生が集まりました。

今年はクラシックのレズメ先生と
コンテンポラリーのリアン・キング先生という
どちらも超がつく一流の先生方が来日され、
オーディションとは思えない
白熱したレッスンが繰り広げられました。

リアン先生のグレアム・テクニックのクラス。その難しさに皆さん大満足(笑)

いつも通訳に入る私にとっては、
本当に楽しみなセントラルのレッスン。

だって音楽の素晴らしさが群を抜いているから!
もちろん今年もフィーニー音楽監督が来日して、
スタジオを音楽の力で満たしてくれましたね

ミスター・フィーニーのピアノは全てオリジナル曲。手を変え品を変え、皆さんが一番輝ける瞬間を見せられるように、音楽が寄り添います。

今年はウェルズのサポート生として
5名の新入生がイギリス留学準備をスタートしました。

2月に第一回の留学準備説明会を経て、
9月からの新居となる寮の予約も完了!

これから9月の渡航に向けて
しっかり準備を進めていきます!

(れ)