平成29年度 文化庁新進芸術家海外研修制度の研修員が発表されました!

今年度の新進芸術家海外研修制度を利用した研修員が発表され、The Wellsのサポート生レゲット瑛美が2年間の研修生に選ばれました。
(舞踊部門7名は以下の通り。敬称略)

【2年研修】
レゲット瑛美:コンテンポラリー・ダンス(ベルギー・ブリュッセル)
土田 貴好:振付・演出・芸術監督(ドイツ・ベルリン)

【1年研修】
工藤 朋子:フラメンコ(スペイン・セビージャ)
田村 陽子:フラメンコ舞踊(スペイン・セビージャ)
小倉 藍歌:舞踊家、振付・指導(ドイツ・ベルリン)

【1年(15歳以上18歳未満)】
五十嵐 脩:クラシックバレエ(オーストラリア・メルボルン)
中村 淳之介:クラシックバレエ(カナダ・トロント)

バレエの高校生研修の中村くんは、2016年のローザンヌ国際コンクールで6位入賞、五十嵐くんは2015年の横浜バレエフェスティバルで踊っていましたね!

皆さん、それぞれの国で充実した研修を積み、将来、素晴らしい舞台を見せていただけることを楽しみにしています!

*2年研修、レゲット瑛美のプロフィールについては、こちらをご覧ください。

海外バレエ留学オーディション合格のための講習会

海外バレエ留学やカンパニーのオーディション合格必勝法を、元ロイヤルバレエ校長のダイアン・ヴァン・スクーア先生が伝授する講習会「オーディション・インサイト2018」。好評につき今年も開催いたします。昨年受講生はロイヤルバレエやワガノアバレエなどにも合格しています。