あの先生がスタジオに!出張ワークショップのオススメ


皆さん、おはようございます。
今日も寒い朝ですね。

ロンドンも今の季節は毎朝マイナス気温。
昨日は深い霧にも包まれました。

さて、今日はザ・ウェルズがご用意する、スタジオ出張ワークショップのお話です。

バレエ教室のホームページを見ると、
海外から先生を招いて講習会をされている様子が紹介されていることが
多く見られるようになってきました。

でも先生の飛行機代、宿泊代、そして何より大事な

先生の就労ビザ
(ビザ無しの就労は例え1日でも法律で禁止されていて、先生にもご迷惑がかかるのが心配ですね。。)

バレエ教室が先生を招聘するには、
なかなか手続きも難しいことが多いと思います。。。

そこでご利用いただきたいのが、

ザ・ウェルズのスタジオ出張ワークショップです。

ザ・ウェルズでは先生を招聘する都度に、オープン講習会以外に日程を取って、ご希望のスタジオへ出張しています。

これまで、東京、福岡、兵庫、仙台、秋田など、

色々なスタジオからお招きいただきました。

2月の来日でウィリアム・グラスマン先生は、

K-バレエ団と西東京市のTATEDA Ballet Studioへいらっしゃいますが、
2月13日(月)は、まだお申込みいただけます!

ご指導いただく内容は、

バレエクラス以外にも

バレエ団やスタジオ発表会のリハーサル

ソロやバリエーション、パ・ド・ドゥのコーチング
ロイヤル・バレエは20年の指導歴、そしてバランシンやロビンスは直伝です!)

先生方の指導者クラス

その他、ご希望でウェルズが調整いたします。
終了後には皆さんで記念撮影をパチリ。
お教室のホームページにもご掲載いただけます。

これまでスタジオ出張ワークショップで
たくさんの生徒さんとのご縁を結ぶことができました。

いつものスタジオで特別クラスを。
ぜひ一度、ご相談ください!

お問い合わせはこちらから。
★重要★お問い合わせの際には、
1)バレエ団、バレエ教室等、主宰される団体名
2)お問い合わせいただいた方のお名前
3)お問い合わせいただいた方のお電話番号

を必ずご記入ください。
ezweb.docomoなどの携帯メールやYahooなどのアドレスの場合は、こちらからお送りしているメールがかなりの高確率で届きません。
上記事項がご記載のないお問い合わせにはお返事いたしかねます。

11日~12日、新宿村でのオープン講習会も絶賛受付中です!