エルムハースト・スクール・フォー・ダンス 新学期が始まりました

The Wellsがサポートする学生さんが、エルムハースト・スクール・フォー・ダンスの Year 13に入学されました。ロンドンから電車で2時間半の、バーミンガムにあるこの学校は、広大な敷地に新しい校舎や寮があり、大変魅力的な施設のあるバレエ専門学校です。

アッパースクールの寮の前にて、笹尾登紀子さん

アッパースクールの寮の前にて、笹尾登紀子さん。

登紀子さんの学生生活のご様子はまた、こちらでご紹介できればと思っています。

 

さて、The Wellsの

エルムハースト・スクール・フォー・ダンス 2016春のバレエ講習会にて

学校正面玄関で 関剛多さん

アッパースクールのスカラシップを受賞された関 剛多君(ミヤキバレエ学園)から感想が届きましたのでご紹介します

今回はサマースクールのスカラーシップを頂き、ありがとうございました。

エルムハーストでは毎日バレエに打ち込めて、とてもいい経験ができました。

最初は毎日1日レッスンがあると聞いて不安でしたが、すごく楽しくて1週間がとても早く感じました。

特に、シェイクスピアや、コンテンポラリーなどのクラシックと違った振り付けが面白かったです。

先生方もみなさん丁寧に教えてくれてとてもやりやすかったです。

スタジオや寮などの施設がすごく綺麗で驚きました。

ご飯も全て美味しかったです。同じ部屋の子達もみんなとても優しかったです。

また機会があればエルムハーストでレッスンを受けたいです。

本当にありがとうございました。



関剛多

次回のエルムハースト・スクール・フォー・ダンス講習会の予定が決定しましたらお知らせいたしますね。

英国のバレエ学校、そして世界中のバレエ学校のオーディションを検討している方はこちらからお申込みください。
チャンスを自分のものにする!ために、どうぞ。先生方のお申込みも受け付けております。

ダイアン・ヴァン・スクーア先生による海外バレエ学校留学オーディション合格のための講習会オーディション・インサイト2017

特別講座 ダイアン・ヴァン・スクーア先生による教師コース

 

central

セントラル・スクール・オブ・バレエ講習会/オーディション2017

本国イギリスから教師陣が来日し、講習会で指導をしながらその生徒の可能性を評価する講習会形式のオーディションです。日本国内3箇所でオーディションを受けることが可能で、現地選考に参加することなく合否を知ることができます。いずれ留学したいと考えており、海外の教師の指導は初めてという方にも、講習会と同時にオーディションも開催されるので、プレオーディションとして経験することができる貴重な機会となります。
全ての会場で本国教師による学校説明とQ&A、指導者と保護者の方のための英国留学説明会の時間も設けております。