2018年 サマースクールへ第一陣出発!(オーランド・バレエ・スクール)

2018年6月24日(日)成田空港から 米国フロリダ州 オーランドへ向けて3名が出発しました。
2017年~2018年にThe Wellsがオーディションを開催した学校の中では
一番最初のスタートとなる、オーランド・バレエ・スクール(OBS)のサマーインテンシヴです。

今年は、オーディション合格者の中から3名が参加することになりました。

今回参加するみなさん。滞在1か月なので荷物も大量!

成田から乗り換え時間を含んで16時間の移動。

 

なかなかタフなフライトスケジュールにもかかわらず
オーランド空港に着いたみんなは元気いっぱいの模様。

ダラスでの乗り換えのターミナル間の移動は Skylink スカイリンクというシャトルを利用します

 

(乗り換えではある意味お約束!?な ロストバゲージもあったようですが
ウェルズスタッフの交渉で無事明日の朝学校へ届けてもらう手はずになったようで、ほっ。)

今回の参加者はフロリダ大学の寮に滞在予定です。

日本の早朝に「無事全員寮にチェックイン完了!」の報告が来ました。

このあとオリエンテーションを受け夕食。

オリエンテーション風景

 

学食はビュッフェ形式!

 

明日は、朝9時からのオリエンテーション、
バレエクラス、コンテンポラリーの後に
クラス分けのバレエ
そして怪我予防のレクチャーなど
アメリカでも評判の内容の厳しさが伝わる
初日のプログラムです。

ここから7月28日の最終日のパフォーマンスまでの約1か月
バレエ漬け、英語漬けの毎日が始まりますね。

一回りも二回りも成長した姿が今から楽しみです。

途中経過をまたブログにてご報告しますね。