1. HOME
  2. 夏休み中に荷物を預けたい

夏休み中に荷物を預けたい

自分ですること

普段から出来るだけ身の回り品を少なくしたり、一時帰国の際に不要な荷物を持ち帰ったりしていただいていますが、布団や厚手のコートなど、出来れば預けていきたいですよね?

ロンドンには海外からの留学生のために、長期休暇中の学生用荷物預かりをする業者がいくつかあります。
殆どが梱包材の購入、荷物の引き取り、配達が予約できます。(自分のスーツケースに荷物を入れて預けることもできます)
以下にご紹介しますので、預ける荷物の量と預ける期間が決まったら、見積もりを取って、料金やサービス内容を比較してみてください(例は2019年5月のご料金です)サービスがそれぞれ少しずつ異なるので、荷物の量や預ける期間が異なると比較ができません。
業者を決めたら、予約手続にはガーディアンのヘルプをお願いするのもOKです。

LOVESPACE :
預かり料金に受取、梱包材の配達と料金が含まれています。
配達は別料金です。
スーツケース(40 x 52 x 75 の梱包材に入るもの)、8週間、2個で£43.3

Sevenseas Worldwide :
預かり料金に受取、配達、梱包材の配達と料金が含まれています。
サイズ112cmx96cmx187cm、8週間、1個で£403.20

Student Orange Box :
土日の配達・受取はできません。
預かり料金に受取、梱包材の配達と料金が含まれています。
配達は別料金です。
ラージスーツケース、8週間、2個で£107.44

Access Self Storage :
自分で持ち込むセルフストーレッジです。
最寄りの店を探して見積もりを取ります。

以下は日系の企業です。日本へ、または日本からの荷物の配送も利用できます。
コヤナギワールドワイド
サカイ引越センター
英国日通

注意事項

ウェルズのガーディアン宅では荷物の一時預かりをしていません。

最新記事